ばっさり!

昨日の最後のお客様で笑顔が長谷川潤さん似のあやのちゃんはもうかれこれ5年くらいのお付き合いですが、

今までずっと肩下でロングが多かったんですが、

長いおつきあいで初めてばっさりとショートにしたい!ということで、

がっつり!切りました!

髪型はなんとなく感覚で切ってるのかなーと思われがちですが、

僕が勉強したヴィダルサスーンのカット理論からだと、しっかりとした設計図があり、

人間の頭の形に対して髪の段差や落ちる位置、収まりなどを計算して切るという、

とてもアーキテクストなものなのです。

ロングであってもショートであってもその考え方を持って切れば

収まりももちも良くなります。

もちろん日本人の特徴であるゼッペキやハチ張りも、計算してカバーすることができます。

その横顔がこちらsecuredownload.jpg彼女は

もともとゼッペキなんですが、カットだけでここまで後頭部のボリュームが

出ます!奥行と立体感が生まれるので360度どこから見ても形がきれいで小顔に

戻ります。

生え方がかなり重要ですがこれくらい襟足の詰まったコンパクトなショートが冬は

おすすめです。コートやタートル、マフラーとも相性ばっちり!

IMG_6807.jpgあやのちゃんです。

ブログの参加ありがとうございました!

これからもよろしくね。

 

One thought on “ばっさり!”

  1. 三好さん、ありがとうございました!!
    職場でもショート好評でした★
    大満足の出来上がりです(*´`)b
    またおじゃましま〜す!!!

コメントは停止中です。