昨日は

夜からカット講習の打ちあわせです。

わざわざ先方のオーナーがお越しいただき、1時間ほど打ち合わせ。

6月の火曜の定休日に行うのですが、

普通カット講習というとウィッグ(練習用の人形)をスタイルに切って真似して終わり、みたいな

講習がほとんどですが、それをやってもそんなに効果が出ません。

人形の骨格はもともと綺麗なので切ってもそれなりになりますが、

日本人は欧米人に比べて骨格にハンディがあり、ましてや素材は

十人いたらそれぞれが違います。

それをカバーしてなお一人ひとりのお客様に一番似合うスタイルとなると

パターンではない、原理の部分からの授業になります。

そんなところから教えていくような内容の打ちあわせでした。

そして僕のカット講習はアシスタントも全員で受けてもらいます。

アシスタントのうちから高いプロ意識を持たないといけないからです。

スタイリストやアシスタントのくくりは美容師側の都合。

お客様にとっては全員プロの美容師なので。

人に伝えるという機会をせっかく与えてもらったので、本当にためになる、

結果の出せることのできる講習にしていきたいです。

6月が楽しみです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です