3月も

半分が過ぎてしまいましたね。

東日本大震災、本当に衝撃的でした。

名古屋はなんともないので同じ日本で起きているとは思えませんが、

知り合いのオーナーさんが茨城で美容室を経営されてて、まだ被害は少ないものの

いろんなものが足りないらしく、閉塞感が漂っているみたいです。

僕たち美容の仕事は平和でないと成り立たない仕事なんだというのをすごく感じます。

被災地の方々に少しでも早く安心できる暮らしが戻りますように、一人でも多くの命が

救われますよう心よりお祈り申し上げます。

 

物資も届けられなかったりで、少しでも役に立つことはやっぱり義援金と献血でしょうか。

あと節電。少なくても何か役立つことがあればやっていきます。

あとは昔海外にボランティアに行ってた方がおっしゃっていたのは、

一番のボランティアは 今を懸命に生きること だそうです。

どれだけ思っても身代りにはなれない。

ならば自分に与えられた人生を懸命に生き抜くことが何よりだそう。

美容の仕事を通じて少しでも社会に貢献し、真剣に生きていこうと思います。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です