とっても濃い二日間

月曜火曜は東京でした!

このシーズン、美容業界は沢山のイベントがあります。
僕はちょうど勉強に行ってるアカデミーが最終回で朝から筆記テスト。
その後午後から途中中抜けしてD1というコンテストの全国大会をクラスのみんなで
観戦しに。
タイトな時間で移動したんで久々に駅のホーム走っちゃいました。
で、無事着いて3時間。
感動のステージでした。
D1.jpg
そして終わるとまたダッシュで戻ってカットのテスト。
2時間で3体切って、みんな無事終わり、打ち上げ!
10ヶ月間、最高の仲間と最高の環境で学べました。
みんな場所はそれぞれ違うけど、良い繋がりが出でき、感謝の10ヶ月間でした。
もちろんアカデミーを通して、さらなる発見があったり、自分がうまくなる実感があり、
成長できたと思います。
IMG_4688.jpg
火曜日は、東京都現代美術館で開催してる、吉岡徳仁 クリスタライズ
を見てきました。
一緒に開催してる ウサギスマッシュ も考えさせられることが沢山あって意外とよかった。
うさすま.jpg
かんうさ.jpg
徳仁入口.jpg
徳仁正面.jpg
徳仁横.jpg

「吉岡徳仁-クリスタライズ」- 東京都現代美術館

国際的に活躍するアーティスト 吉岡徳仁が、「クリスタライズ(Crystallize)」をテーマに、先鋭的な作品の数々を展示する個展「吉岡 徳仁-クリスタライズ」を東京都現代美術館にて開催している。

アートやデザイン、建築など幅広い分野において国内外で高い評価を得ている吉岡徳仁。20年以上にわたってISSEY MIYAKEの展覧会やスペースデザインを手がけるほか、紙や繊維構造、結晶で作られた椅子、Swarovski Crystal Palaceの『STARDUST』『Stellar』、YAMAGIWAの照明『TōFU』『Tear Drop』、パリ・オルセー美術館で常設展示されている光学ガラスによるプロジェクトから生まれたベンチ『Water Block』など、自由な着想と実験的な創作から生まれた作品でも知られている。

過去最大規模の個展となる同展では、音楽を聴かせながら結晶化させた絵画『Swan Lake』、結晶化した薔薇の彫刻『Rose』、7つの糸から生み出される椅子『蜘蛛の糸』などの新作を展示。さらに、クリスタルプリズムで作られた建築『虹の教会』やインスタレーションを含む代表作、国内初公開作品なども紹介している。

【展覧会概要】
会期:2013年10月3日(木)~2014年1月19日(日)
会場:東京都現代美術館

お勧めです。

そのあとはラフォーレ原宿でモッズヘアーのヘアメイクアーティスト

加茂さんのヘッドピース展示会に行きました。

圧巻、、、。

加茂展外.jpg

加茂展中.jpg

美容師さんだらけでした。

感性揺さぶられる二日間。

久々に東京満喫できた、、、。

来年はもっとおしゃれに、うまくなる為の学びに挑戦します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です