秘密のレシピ(お菓子偏)

こんにちは!2年生の村松美月です!

今回は2月のバレンタインの時に

お渡ししていた生キャラメルの作り方を

ご紹介したいと思います!

今回蜂蜜はLaHzAの商品、

My HONEY を使用しています!

【生キャラメルの作り方】

☆材料

・砂糖 70g ・バター 40g

・水飴 30g ・蜂蜜 20g

(水飴と蜂蜜は一緒にいれておきます)

・生クリーム 200

・牛乳 ※多めにいれる

※多ければ多いほど味がまろやかになるので、

この材料の量だと牛乳パックの半分、

もしくは3分の2程入れます。だいたいです。

※生キャラメルのチョコレート味を作る時は

myhoneyのハニーショコラ、もしくは板チョコを溶かしてつくります。

☆手順

1.鍋に砂糖とバターを弱火~中火で混ぜます。

⚠️このとき一瞬で真っ茶色になったら失敗です。

たまにあるので気を付けて下さい。

初めに蜂蜜と水飴を一緒のカップにいれておくと、

このあと混ぜる時スムーズにいきます。

2.砂糖とバターが溶けたら生クリーム、蜂蜜、水飴をいれていきます。

全体的に混ざったと思ったら、

牛乳をいれていきます。

(私はいつも作る時牛乳パック片手にだいたいこれくらいかなと入れていくので、

毎回同じ味はできないです。多少変わってきます。)

3.あとはひたすら混ぜます。

牛乳の入れる量にもよるのですが

経験上1時間半程だと思います。

4.チェックするタイミングはだいたい

・鍋の底が見えてくる

・こってりしてくる

・綺麗なキャラメル色ってよりは

少し茶色っぽい

です。チェックの仕方は、

コップに水と氷をたくさんいれて

つまようじや竹串などで

軽く生キャラメルの液体をすくって氷水に落とします。

食べてみて軟らかいけど固い感触でしたら、終わるタイミングです。

⚠️よくここで失敗される方が多いのですが、焼き菓子のように時間ぴったりに終わることはないです。

チェックしたほうが確実にできるので

おすすめです。

5.キャラメルを入れる容器にクッキングシートをひき、

キャラメルをいれていきます。

少し冷ましてから冷蔵庫にいれて完成です。

6.固まったら箱からキャラメルを取り出して、

お好みのサイズに切っていきます。

切ったあとは紙に包んで終わりです。

紙ですが、私はよくクッキングペーパーを

程よいサイズに切って包んでます。

以上、生キャラメルの作り方でした💕

カロリー押さえめでかつ体に良いものを

お渡ししたく、

蜂蜜Myhoneyを使ってみたのですが

今までで一番良いものができたと実感してます…!!

特にハニーショコラを使った

チョコ味キャラメルは板チョコで作るよりも美味しくできました💕💕

実は私、生キャラメルは毎年作っていて、もう10年ほど作り続けているのですが

板チョコを使ったチョコ味キャラメルは何か物足りなく感じて

はじめの1.2年しか作ってませんでした。

今回久しぶりに作ってみて微妙だったら

どうしようと不安でしたが、

チョコ味に関してはほんとに美味しくできて、また作りたいと思いました!

またイベント時に作ると思うので

機会があれば是非食べて下さい😳💕💕